”東洋1”のズボラ―が世界のズボラ人間を楽にするブログ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

石垣島 旅行 3日目 ①

じゃあね、今回は石垣島三日目。

三日目は本当の原付の旅になります。

展望台を各種まわりつつ1番食べたかった。

八重山そば

明石食道に寄ろうと思ってます。

石垣島本当は車で半日もあればまわりきてると思います大総原付で待ってまあゆっくりいろんなとこで止まりつつも1日でしっかりと十分満喫できました。 石垣島の北部というかもう

南部の市街地以外はほとんど信号もなく、

めちゃくちゃ運転しやすいです。

景色も絶景ばかりで、 ずーっと原付乗ってたいぐらいのいい場所でしたでは市街地からまずは空港方面の玉取崎展望台に向かいます

玉取崎展望台原付で行くとだいたい1時間程度かかりました。

足が1は信号も多くてなかなか

石垣島感を感じることはできませんけど。

ドンキホーテを抜けた辺りからほとんど信号がなくなってきて、最高の景色と最高の風と

最高の暑さで。

ぐんぐん原付おすすめは

こちらが玉取崎展望台になります。

観光客もちらほら居るめちゃくちゃ景色が良かったです。

本当に30分ぐらいいましたね。

青が綺麗で、山も綺麗で めちゃくちゃ良かったです。

玉取崎展望台の位置は空港からも近いので、空港の近くのレンタカーを借りた場合は一番最初に入ってもいいのかと。

玉取崎展望台の駐車場では、露天商でアクセサリーをたくさん売ってました。 まそれはいいんですけどもなんだか娘を娘と息子が

大きな声で

アクセサリーいかがですかと。

なんだかなんとも言えない気持ちになりました。

まあこれ以上はやめときます

そしてね、玉取崎展望台からは最高の八重山そば明石食堂に向かいます。

明石食道はまったく市街地からアクセスが良くないんですけど、行列ができます。

僕は11時開店のところ10時45分には着いたんですけどその時点で長蛇の列

平和なんとか2巡目から入れました。

メニューは基本的に八重山そばそこに何が乗ってくるかというところですね。

味付けはどれを選んでも一緒です。

はえー、肉がいっぱい載ってるソーキソバは頼みました。

早期という豚肉金もめちゃくちゃうまい。 味が染み込んでて。

めちゃくちゃ美味しかったですね。

店員さんもねめちゃくちゃかわいくてなんだか看板娘でしたね

赤城食堂の近くには明石海岸とありますけど何だかそこまで惹かれなかったのでこのまま上の方まで向かってきます

目的地としては一番上の

石垣島最北端に位置する。 平久保崎灯台に向かいます。

明石食道からは原付で行くとだいたい40分程度かかったと思います。

平久保崎灯台骨も超綺麗。

ほうねこのね玉取崎とね平久保埼灯台の景色ねえママも見たいまた見たい

超綺麗だったなー。

いやーめちゃくちゃいい景色でした でここから下に下っていく つもりでしたね。

俺どこに行こうかなって迷ってたんですけど。

とりあえずゴールとしては、

川平湾 川平湾に向かおうかなと思っていました。

そんな時になんか横を見ているとビーチがいくつかあって気になるビーチが見えたのでビーチにも寄ることにしました

はーい。

それが平久保ビーチです。

平久保ビーチはもう本当に綺麗でした。

この後、川平湾とかの近くのビーチとか観光地化されたビーチたくさん見ましたけど、開くを WeChat 感動するぐらい綺麗でしたねやっぱり人がいなければいないほどビーチは綺麗だなと思いました。