”東洋1”のズボラ―が世界のズボラ人間を楽にするブログ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

やっぱり進撃の巨人は凄い! エルディアと現実の日本の関係!

面白い YouTube 見つけたんですよ。 その名も、

ヤングサンデーチャンネル

これはエロい URL 貼っときます。

何でこの番組に出会ったかって言うと、

進撃の巨人の音 紹介よね。

そのサムネがなんかで非常にそそられるもので、

進撃の巨人は日本そのものだみたいな日本の現状を憂いてる作品だみたいだねそういう触れ込みだったんですよ

この動画を何で YouTube がリコメンドしてきたかって言うとずっと なんかあの辺の成田先生成田教授の YouTube を多かったくさん入ったんですよそこで今の政治はちょっとおかしいとかそういうのを見ていた時にそこに進撃の巨人が絡んできた話が出てきたぞ

そういった理由でこの動画見てみようと思いましたら、

ドハマリして。

面白いなーっていうところでいろんな動画を見てみたというところです。

その中でなぜこの YouTube が他のさまざまな進撃の巨人の解説チャンネルの中で

僕の中で際立って面白く感じていたかというのを紹介します。

花図鑑10金独特なんですよ。

これどういったことかって言うと、 そもそもこのチャンネルの進撃の巨人の動画は作者の伏線とか進撃の巨人の音ストーリーの話とかっていうのを重要視してるわけではなくて

磯山一先生の

生い立ちからなぜこのような作品を書いたのか。

あまりにも日本や世界を

意識して書いている現実をいかに磯山先生が 憂いて書いているのか。 ここね、重点的に書いてるんですよ。

どういったかとかっていうのを紹介しますと、

作者の先生は1984年生まれ。 そこから日本は全く経済成長しない。

もう泥船の世代ですよねその泥船の世代な同級生をあげたりしつつ

日本が堕ちていく様と、進撃の巨人の世界観を上手にリンクさせて説明していると、 例えるなら、

無垢の巨人は何も知らない日本人だと。

こういったねすごいことを言うんですよね

ただただ無垢の巨人のように日本人は自分の将来や何もかも考えないようにそしてただただ働いてただただ 税金を納めていく。

そのような魂を抜くな、巨人に表しているの。 そこ言うね、話はねーしてくるんですよ。

こういった視点で進撃の巨人の1から10巻を Part 1 2から10巻を Part 2のように全パート5階で 何をしてくれます。

これがね、衝撃的に面白かったわ。

そしてなおかつこのままの日本じゃダメだなと だけどどうにもならないんだなっていう。 そういったことを思わせてくれる非常に面白い動画でした。

今の 腐った日本の政治 政治だけではなく会社会社が大きくなればなるほどただただ上の言うことを聞いて利益は置いておいて 本当にくだらない仕事をさせられ続ける僕等無垢の巨人のような。 形はだめだなともう一度考えさせてくれるような動画を

進撃の巨人を題材として教えてくれますケーキの巨人が好きなかたや 日本を憂いてる若者にぜひぜひこの動画と進撃の巨人読んでもらいたいです。