”東洋1”のズボラ―が世界のズボラ人間を楽にするブログ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

君の名は! いやいや言の葉の庭でしょ!

新海誠の最新作の前に、 

 

超絶オススメな作品を紹介します。 

 

新海誠さんの2013年の作品音の葉の庭です。 

 

ぜひ、君の名はや天気の子が好きだったから見たことある方。 

 

みてください。超おすすめです。 

 

君の名はや天気の子で見せた。 超綺麗な作画はもう2013年の時点でやってます。 これは正直驚きました。 

 

めちゃくちゃ水がきれい。 

 

素晴らしい。 

 

本当にもう意味何10分見てよかったね。紹介してみました。 

 

ざっくり紹介していくと、 

 

言の葉の庭は2013年に公開された短編映画。 

 

時間で言うと40分程度。 

 

双岩 東京の新宿 

 

季節は梅雨です。 

 

梅雨は明けましたが、今の季節なかなか雨が止まないので、是非是非見てみるといいと思います。 

 

靴職人を目指す少年と、 

 

大人の女性の恋愛模様を描く作品になってます。 

 

僕が見て思った見どころを三つ程度紹介しようと思います。 

 

1。 

 

やっぱり絵が綺麗。 

 

めちゃくちゃ綺麗 

 

天気の子で見てた水や雨の描写がやっぱりねすごい 

 

ずっと見てられる作品ですね。雨は綺麗だなぁ水はきれいだなって。 

 

現実よりも綺麗に書かれている感じがしつつそれでも現実離れしてないし 

 

まさにその通りのような。 

 

すごいなと思いました。 

 

映像が綺麗な事だけで40分か試しに見てみるのはいいのではないかと思います。 

 

タツメ 

 

40分の短さの中で完璧に治ってる。 

 

君の名は。天気の子の2時間の映画もとても良いですけど。 

 

やはり40分の映画はとても短く見やすいです。 

 

全く無駄がない。 無駄がないことがいいことばかりではないのかもしれないけど、綺麗に治っているなーって40分巻でとてもいい映像を見せてもらったなって思いました。 

 

三つ目。 

 

新海誠の作品は世界観がつながっている。 

 

実は新海誠の作品のチョイ役でそれぞれの作品の主役やヒロインが出てきています 

 

映画の本筋とはほとんど関わりないので映画を一本の作品として見ても全く問題ないですけどちょびっと出てくるシーンがあるとなんだか嬉しい気分になりますよね 7で。 11月に公開されるスズメのお泊まりだっけ。 あれを見に行く時に 君言の葉の庭君の名は。 天気の子を三つとも見ておくとああの子が写ってるってなったら嬉しいかもしれませんね 

 

ということで、 

 

今日見ました。君言の葉の庭 めちゃくちゃ良かったですなんか 3連休前にストレスがそんな気がします。 いい作品見るといいですよね Hulu で見放題で配信されてるのでぜひぜひ見てみてください