”東洋1”のズボラ―が世界のズボラ人間を楽にするブログ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

宅配の時間指定って何で不快なんだろうか

 

時間の指定ってなんか嫌ですよね。 はい。 

 

別に家にいるのは苦痛じゃないんだけど、何故か宅配のに時間指定がなんかムズムズする。 

 

土日の家にいてそのままに時間過ごすだけなのになぜか ムズムズしてきますよね。 

 

これは何なんだろう? 

 

出かけてもいい時間なのに何してもいい? 時間なのにもかかわらず、家にいなきゃいけないという縛りを受けるってことがどこか気持ち悪いのかなと。 

 

一番最終の時間が7時から9時だからギアなのかもしれない。 10時から12時があったらもういくらでもおるわっていう話だね。 だけど、そんなことは宅配業者に言わせたらやってられないよなって思うしそうだね。 午前中3時間なんてものはいくらでも家にいるし、家にいたいぐらいの話なんだけど。 もしも出かける予定ができたと考えた時にいても立ってもいられないと。 

 

平日の7時から9時で届けてもらえればいいものの。 

 

最近は7時までに帰れる気がしない。 

 

あー、仕事辞めたいなあ。 

 

そうなると土曜日か日曜日の夜7時から9時になる。 

 

土曜日の7時から9時はもしかしたらなんか泊まりに行きたいかもしれないと思った時に止まることができなくなるのはすごい苦しいだが、そんな確率はほぼない。 

 

日曜日の夜7時なんてものは次の日が仕事でもあるので絶対に家にいるけど、なんとなく嫌だ。 だが、日曜日の夜7時から9時以外で選択肢が他にない。 

 

どう考えてもベストな選択肢であるのにも関わらず、ベターな選択肢に思うを得てしまうのは、これは何なんだろうか? 

 

この1件のために7時から9時を拘束されるという。 この方位が非常に気持ちが悪い。 

 

だったら何か頼めばいいかと。 

イオンのネットスーパーで Office を購入してしまう。 

 

そうすることで2時間の拘束時間で2件も受け取りができるって考えるとなんだかましな気分になってくる 

 

どうせ家にいてゴロゴロしている時間なんだから気にする必要はないんだけどどうにも気になっ 

やはり休日の2時間というのは貴重なのかもしれない。