”東洋1”のズボラ―が世界のズボラ人間を楽にするブログ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

Amazon audible ちきりん 自分の意見で生きていこう!  感想!

f:id:itatcjw:20220309075530p:plain

 

社会派ブロガーちきりんさんの最新の本!

自分の意見で生きていこう!

 

こちらを Amazon Audible でしっかりと聞いてきましたので感想を述べていこうと思います!

 

日本に対する期待が二分してきた!世代間抗争⁉

日本は世界で有数の最高の国であると、経済大国であり、まだまだ今のやり方でやっていれば素晴らしい国であるという極端な考え!

逆に

若者たちの考えはこうである!

日本はオワコンである!

これからどんどん貧しい国になっていく。

権力や利権が多く、若者がチャレンジしづらい土壌ができている。

未だに年功序列の続き、少子高齢化への道をさいせんたーんで進む。

オワコンな国家!

 

このように世代間が全部そうではないが、この二つの意見はどちらも偏っている意見だと著者は述べます!

 

確かに、一人当たりの GDP など、ではアメリカや中国はもちろん、

韓国にも抜かれている状況があります!

 

そのため世界で有数の経済大国日本ではなくなりつつある状況ではある!

しかし本当にオワコンであるのか、

 

と言われるとそうではないと思う!

 

良いところもたくさんある、ここまで安全な国はそうそうない!

インフラのとてもすごい!

毎日同じ時間に来る電車などは異常である!

 

そういった意味ではまだまだ素晴らしい国であることは間違いない!

ただそこにあぐらをかいている状態では、今後の日本は徐々にオワコン化していくことも事実であります!

 

日本には期待のしすぎず、悲観しすぎない、

フラットな目線で今の現状を捉えながら、自分自身の環境をどう過ごしていくのかを考えるべきであります!

 

安心できる環境は良い環境なのか!

動物は安心できる環境を求めます。

安心できる環境とは、多数派で生きることが一番安心できます!

 

しかし現代でその安心は必要なのでしょうか!

本能で考えている安心できる環境は必要なのか!

 

一度その本能を疑ってみるのもいいかもしれません!

 

多数派を求める本能は、危険な動物から逃げることや、危険な行動をとる人間から避けるためには必要であります!

 

しかし現代の世界で危険な動物や危険な人間が多数いるか考えてみましょう!

あまり見xことはありません!

 

そのため人類が発展したこの今、この本能のままで生きていくと、希少性のない、

同調圧力に縛られた人間になってしまいます!

 

どこかで安心できる環境から離れて、希少性の高い素晴らしい人間になることは大切だと考えます

 

自分の意見で生きていくことはとても大切です!

どこかで他人に流されて生きて行くのはしんどくなるのかなと思いました!

 

 

このような素晴らしい本が Amazon Audible 7500円で聴き放題に聞くことができます!

 

また一か月は無料期間がありますので、ぜひぜひチャレンジしてみてください!