転勤族の日常 絶対に転勤族はやめておけ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

ついに決まった! コスパ最強iPhone!  ipad mini!? 

9月は、毎年appleの新製品が発売されますね!

 

iPhoneがついに13まできました!

早い

 

13までくると10とかは古いようなきはするんですが、多分まだまだ現役で使えますよね!

 

そのぐらいiphoneは物持ちが良く、長く使えます!

 

それはもちろんipad も同じです

今回発表された、IPADが2つ!

 

 

iPad 9世代

 

こちらも毎年のように発売され、毎年コスパに驚かされます!

4万円弱で買えるので初タブレットiPadで決まりでしょう

 

次が今回一番の衝撃!

 

 

iPad mini 6世代

 

ポケットにぎりぎり入る大きさながら、8.3インチのスマホではありえない大画面!

そして

TYPE- C

そんな最強タブレット改め最強スマホ

 

iPad miniなんです!

 

セルラーモデルお値段なんと、

77,800円(税込)

 

安い⁉

 

なんかちょっと金銭感覚ばぐってきた!

 

まあまあiPhone13シリーズと比較しよう!

 

機種名 iPhone 13 iPad mini(第6世代)
カラー(仕上げ) ピンク、ブルー、ミッドナイト、スターライト、 スターライト、パープル、ピンク、スペースグレイ
容量 128GB、256GB、512GB 64GB、256GB
価格(Apple Store ¥98,800~  110,800円(税込) ¥59,800~ 95,800円(税込)
サイズ 146.7 x 71.5 x 7.4 203.2 x 134.8 x 6.1
重量 162 g 293.5 g(Wi-Fiモデル)、297 gWi-Fi + Cellularモデル)
ディスプレイ 6.1インチ(Super Retina HD) 8.3インチ(Retina
チップ A15 Bionic A15 Bionic
生体認証 Face ID Touch ID
Apple Pay タッチ、アプリ アプリ
通信 Wi-FiLTE、5G Wi-Fi、(Wi-Fi + Cellularモデルもあり)
最新モデル iPhone 13(2021/9/15) iPad mini 6(2021/9/15)

ぼくの偏見ですが、64GBのメインスマホとするのは、足りない

そうなると256GBとなり、iPhone13も同様に256GBで比較!

 

なんと差額は

 

1万5千円 

 

これはどうなんだろう!

確かに安い!

 

最新スマホが9万5千円!

 

画面が大きくて、TYPEC、指紋認証

最高であるが、

 

結果10万円である!

 

 

 

 

ipadスマホとして、使うデメリットとして、

電話機能がある!

 

電話番号が持てないとかは、

スカイプ電話等、さまざまな工夫で何とかなるが、

 

電話中にスピーカーモードしか使えない!

 

これが結構めんどくさいとは思う!

 

イヤホンを使えばいいが、とっさにかかってきた電話に対応イヤホンつけてから対応するのは結構無理がある!

 

 

そこが唯一と言っていいほどの最強スマホである!

 

 

結論!

 

10万円で最新のハイスペックスマホは悪くない! 

しかし

 

されど10万円、そして、電話のデメリット結構めんどくさいはず

 

そのため、

 

ipad miniは WIFI のみ 64GBの 

 

59,800円(税込)

 

 
最安値で購入し、スマホでのテザリング機能を使った方法が一番コスパが良いと考える!