転勤族の日常 絶対に転勤族はやめておけ!

転勤族になってしまい、後悔。転勤の鎖から、逃げるためにもがき続けるブログ

エッセンシャル思考 書評

f:id:itatcjw:20210812071422j:plain


エッセンシャル思考  書評レビュー

 

エッセンシャル思考って本を読んでみました。

 

非常に素晴らしい本です。

 

世の中のありとあらゆる無駄を指摘してくれます。

 

その中で僕が気に入った項目を3つあげていきます。

・90点ルール

・マインドフルネス

・20:80の法則

 

 

上から順に説明していきます。

 

90点ルール

 

やる気が90点以上のもの以外は積極的に断る。

 

これができたらとてもいいなあって思いますね。

日本社会の頼まれたら喜んで!

 

っていうあれはなんなんだろうか?

すごい嫌な考え方だ。

 

本当に時間の無駄である。

 

なんとかならんかなあって思う。

 

新しいチャンスが来たときに

以下の3つを考える。

 

舞い込んできたチャンスはどういったものか?

 

最低限の基準を3つ

 

最高の基準を3つ

 

 

そうして、最低限の基準を満たしていないものはもちろん却下!

 

最高の基準を満たしていないものも却下!

 

 

90点ルールはすごい強烈だなあと考えさせらますね。

 

それだけ捨てることや、選択することが大切であるとかんじますね。

 

 

マインドフルネス

 

マインドフルネスってどの本よんでもやった方がいいって書いてある。

何度もチャレンジして挫折してるんですよね。

 

何かしていたい、何か見ていたい、なにかインプットしたいってなっちゃうんだよなあ

 

せっかくマインドフルネスに再開できたので、今回もチャレンジしよう!

 

マインドフルネスは効果を期待してやったら、マインドフルになれてないとか言いますよね。

 

じゃあ効果は期待しないようにマインドフルになろうってのも本当にマインドフルネスになれているのかっているところではありますね。

 

といった感じで考えすぎててしますとうまくいきません。

 

気長に瞑想をやっていこうと思います。

 

 

最後

20:80の法則

 

これは20パーセントの努力が成果の80パーセントを占めている。

 

っていうことです。

 

成果を100パーセントにしたければ残りの80パーセントの努力をしないといけません。

 

その努力4倍です。

 

100パーセントの成果っていうのも、自分の中の100パーセントであって

 

他人の求める100パーセントではありません。

 

そう考えると、20パーセントの努力を5回やって、80パーセントの成果を5個分作るのが正解なのではないかと思いますね。

 

 

他にもいろいろいいことが書いてあります。

 

根本はエッセンシャル:本質的な

これに基づいて、全部やるのはやめよう!

てきなことが書いてあります。

 

参考になれば!